2007年08月13日

M4情報アップしました。

HPの方に4から5日でアップすると前回書き込みしましたが。取材が多くて、本日やっとアップできました。某所では4、5日は業界時間だと2、3週間(ごもっとでございます。反省face07)などとお叱りの書き込みもありまして・・・・・・。書いていただいた方ありがとうございます。担当の私は大変恐縮しております。最近、TANIOKOBAに対して多くのご意見が寄せられております。月並な言葉ではありますが、それだけ注目されているのは本当にありがたいことです。face02現在、タニオコバはお盆休み中ですが、休み明けからすぐまたM4開発のスピードを加速していきます。期待しててください。





同じカテゴリー(新製品情報)の記事画像
近日発売・レイルドフレーム情報
旧MGC ユーザーに朗報!
GM−7専用パーツの発売
GM-7 TACTICAL BASICⅡ
GM−7用デルタハンマー
GM−7用パーツ単体発売開始!
同じカテゴリー(新製品情報)の記事
 近日発売・レイルドフレーム情報 (2014-02-06 11:53)
 旧MGC ユーザーに朗報! (2013-07-15 15:23)
 GM−7専用パーツの発売 (2013-05-06 11:21)
 GM-7 TACTICAL BASICⅡ (2013-03-08 09:59)
 GM−7用デルタハンマー (2012-10-08 13:00)
 GM−7用パーツ単体発売開始! (2012-10-08 11:00)

Posted by タニオコバ  at 22:43 │Comments(2)新製品情報

この記事へのコメント
HPの新記事を拝見して、
発売への期待がより高まりました!

しかしやはりホップダイヤルの切り欠きが気になります。
機構や外見のリアルさが分るほどに、
「あの」部分の違和感が大きくなっていきます。

前エントリーに於いても何名かの方が自身とおなじ意見を述べられた通り、
切り欠き部分の変更を願う声は決して少なくないと思われます。

此処まで出来た以上、修正するのが難しい事とは存じますが
何としても変更をお願いしたいです。
Posted by t at 2007年08月13日 23:04
初めまして。
こちらでの最新情報、HPでの記事を楽しみに読ませて頂いております。

他の方からも意見が出ている通り、自分も今のままのHOPダイヤル位置には反対です。
撃ちながらHOP調整が出来るのは大変に便利ですが、タニオコバM4に求められているのはその部分ではありません。
便利さ手軽さを求めるのであれば某社のラジコン銃で十分です。
外見をまったく崩さずに調整出来ればそれに越した事は有りませんが、
たとえ調整にテイクダウンが必要になったとしても、
リアルな構造のタニオコバM4ならばHOP調整の度のテイクダウンさえ喜びになると思います。
そういった楽しみ方を出来る方々が求めているのがタニオコバM4なのです。

ロッキングリセスを模したチェンバーブロックは大変素晴らしい出来だと思うのですが
若干エジェクションポートにはみ出過ぎで、ボルトが閉鎖不良している様に見えます。
フォワードアシストがライブだというのに閉鎖不良に見えるというのは如何なものでしょうか。
今更難しいとは思いますが、是非ここも修正をお願いしたいです。

以上、我がままな注文ばかりで申し訳有りませんが
それだけこの製品に期待をしていると言う事ですので、どうかお許し下さい。
Posted by chow at 2007年08月14日 00:43
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。